ファレノプシス

定価 21,600円(税1,600円)
販売価格 16,200円(税1,200円)
購入数

ヒト幹細胞由来の高級クリーム!
いま話題の幹細胞コスメ、その効果を実感した利用者からは「もう手放せない!」との声も多数寄せられるほど。
事実、その効果は凄まじく、「肌年齢が10歳若返る!」とまで謳われるくらいです。
思い出して見てください、10年前の貴女の素肌を。
今と比べて如何でしょうか?

では、想像して見てください。
あの頃の肌が今の自分の物になったところを!
貴女自身だけではなく、周囲の方々にも驚かれる事は想像に難くないですよね。
勿論、そこには羨望の眼差しも含まれていることでしょう。


でも、ちょっと待ってください。
「幹細胞ってなに?」と思いませんか?
薬でもそうですが、効果が大きい物ほどその副作用が心配です。
毎日の様に使用する、しかも長い時間、肌に直に作用する化粧品。
その危険性については最も注意しなければならない事です。
お肌のケアのつもりが全くの逆効果では目も当てられません。

そんな不安を取り除く為、「幹細胞」について簡単に説明いたしますね。
先ず、幹細胞には植物由来の物と動物由来の物があり、そしてどちらの場合も同じ様な役割を持っています。
その役割とは、分化して他の細胞の再生に当たる事です。勿論、どんな細胞にも変化して再生させる事が出来るわけではありませんが、有名なiPS細胞も幹細胞の一種だと言えばイメージしやすいかと思います。
では、植物由来と動物由来、何が違うのでしょうか?
難しい話になりますので、詳しくは省きますが、簡単に説明すると、作用方法が違います。
当たり前の事ですが、植物は植物特有の細胞を持っており、動物は動物としての細胞を持っていますので、植物由来の幹細胞を動物に作用させようとしても同様の効果は期待できないのです。
そして、その動物由来の幹細胞ですが、これは人間由来の物と他の動物由来の物に大別されます。
これも先ほどと同様、役割自体は同じ様な働きですが、作用方法が違います。
結論的に言えば、人間には人間由来の幹細胞が最も適している、という事です。

けれど「ヒト幹細胞コスメって、誰かの細胞から作られた化粧品!?」と考えたならば、不安どころか怖ろしさすら感じてしまいます。
どれだけ魅力的な事であっても、きっと、私は開発を断念していたでしょう。

ですが心配には及びません!

このヒト幹細胞由来のクリーム「ファレノプシス」は幹細胞そのものではなく、幹細胞を培養する際に使用する培養液を使用しています。
この培養液、幹細胞を培養するだけあって、活性酸素除去する酵素やビタミンなど、とても豊富な栄養素が含まれている上、お肌を細胞レベルで元気にしてくれます!

一言で言えば、ヒト幹細胞由来のコスメはお肌のアンチエイジングにおいて、万能なのです!
たった一つの欠点を除いて、ですが…。

その欠点とは…、そう、お値段です。
効果が高く、また培養液そのものにも大きなコストが掛かってしまう為、残念ながら一般的なコスメとは比べ物にならない価格になってしまいます。

この「ファレノプシス」クリームは、元々、家族の為にと開発した物で、営利目的で開発した物ではなく、一般販売も考えていませんでした。
けれど、「この喜びを他の人にも分けてあげたい!自分たちだけで使っているのは勿体ない!」そんな意見が上がった事、そして生成する際は一瓶だけ作ると言う訳にはいかない為、「余剰分が捌ければよいかな?」程度の考えもあり、一般販売に踏み出す事となりました。

ですので、価格に関してはネットならではの販売ルート簡略化と「喜びを分かち合いたい」という強い想いから、関係者への交渉などを繰り返し、皆さんがお求めやすいようにと、驚きの価格設定へと辿り着かせる事が出来ました!

まだまだ語り尽くせない事ばかりですが、「百聞は一見にしかず!」先ずはお試しください!
私や関係者の方々の想い、きっとご理解頂けると思います!

おすすめ商品


ファレノプシス

16,200円(税1,200円)


モバイルショップ

Top